よくあるご質問について

神楽坂 圓福寺への
ご質問にお答えします。

お参りのご参考になさってください。

参拝について

最寄駅は何駅ですか?
A
東京メトロ 東西線「神楽坂」駅 出口1(神楽坂口)より徒歩5分です。
都営地下鉄 大江戸線「牛込神楽坂」駅 A2出口より徒歩3分です。
詳しくは「交通案内」をご覧ください。
最寄駅からは、どうやって行けばよいですか?
お参りは、何時から何時までですか?
A
お参りの時間帯は下記のようになっております。
開門 6:00 ~ 閉門 16:30
駐車場はありますか?有料ですか?
A
自動車が数台停められる程度の駐車スペースしかございません。事前にお電話いただければ、空き状況をお伝えいたします。なお、無料でございます。
お寺に着いたら、どのようにお参りすればよろしいでしょうか?
A
圓福寺に着きましたら、正面が本堂となっております。お履物を脱いで、本堂へお上がりください。ご朱印・御守り・ご祈祷・ご相談等、ご用のある方は、本堂内右手にインターホンがございますので、お気軽にお申し付けください。
ご朱印はいただけますか?
A
はい、承っております。
受付時間 8:00~ 16:30
なお、ご朱印帳の販売はございません。
子供連れでも大丈夫ですか?
A
もちろん、構いません。お子さまと一緒にお参りされる方は、多くいらっしゃいます。また圓福寺には、子供の神様である鬼子母神さまをお祀りしております。ぜひ、お子さまとご一緒にお参りなさってください。

御守りについて(懺悔守りについて)

御守りの受付は何時から何時までですか?
A
御守りの受付時間帯は下記のようになっております。
8:00~ 16:30
※ご朱印の受付も上記の通りです。
懺悔守りは、事前に連絡や予約は必要ですか?
A
いいえ、連絡・予約は不要です。
直接お寺にいらしていただければ、ご案内させていただきます。行事・法事の場合もございますので、事前にご連絡いただいても結構です。
お寺に着いたらどのように申し込んで、どのような流れになりますか?
A
圓福寺に着きましたら、正面が本堂となっております。お履物を脱いで、本堂へお上がりください。本堂内右手にインターホンがございますので、お申し付けください。
懺悔守りについての書き方、懺悔の仕方をご案内させていただき、あとはご自身の時間の許す限り、手を合わせていただいて結構でございます。
懺悔したいことがいくつもあります。懺悔の数だけ御守りは必要ですか?
A
いいえ、必要ありません。
お詫びしたいことが、いくつあっても1枚で結構です。
自分と家族の分も懺悔したいと思っています。家族分の懺悔守りも必要ですか?
A
はい、必要になります。
家族や友人のため、代わりに懺悔することはできますか?
A
はい、できます。
当人がするのが一番ですが、遠方・仕事・身体的な都合等がございます。「○○に代わって懺悔します。」とお詫びしていただければ結構です。
懺悔守りは、お参りのたびにやった方がよいのでしょうか?
または、毎月定期的になど、なにか決まりはあるのでしょうか?
A
いいえ、懺悔守りは、毎回やらなくて結構です。
特に決まりはございませんので、年に数回程度、1回でも構いません。圓福寺は、懺悔し罪を少しずつ消していく罪障消滅のお寺です。懺悔の場として、ご自由にお使いください。
インターネットでも御守りは購入できますか?
A
はい、下記より受付けております。
神楽坂 圓福寺 お守り受付所
ネットで購入した場合、どのくらいで発送されますか?
A
お申込みからお届けまで、1週間以内で対応しております。
お申込み状況次第では、その限りではありません。
電話やFAX、メールでも御守り等の購入は可能ですか?
A
できるだけネット上からのお申込みをお願いしておりますが、ご要望がございましたら、お電話・FAX・メールでも承っております。その際には、下記の内容をお伝えください。
・郵便番号、住所
・お電話番号
・お名前
・お申込内容(希望個数など)
先日、懺悔守りをネットで購入しました。日付は、生年月日を記入するのでしょうか?それとも記入する日付でしょうか?
A
記入する日付になります。
先日、懺悔守りをネットで購入しました。記入の際に間違えてしまった場合は、どのようにしたらよろしいでしょうか?
A
間違えた箇所に二重線を引いていただき、 空いている箇所に書き直していただければ結構でございます。また、空いている箇所がない場合には、修正液等でご修正いただいても結構です。
あくまで懺悔の気持ちが大切になりますので、間違えてしまってもお気になさらないでください。

ご祈祷について

ご祈祷は何時からやってますか?
A
下記の時間帯にて、毎日受付けております。
10:30~ 13:30~ 15:00~ 
※ 1月中はこの限りではありません。
①お電話 or ②お申込みフォームより受付けております。詳しくはコチラ
ご祈祷の所要時間はどれくらいですか?
A
ご祈祷の時間はおよそ30分です。
子供連れでも大丈夫ですか?
A
もちろん、大丈夫です。
1月13日にやっている祈祷会とは何ですか?
A
110年以上続く新年のご祈祷会です。圓福寺の守護神である厄除開運祖師の最初のご縁日にあたる1月13日に毎年行っております。
詳しくはコチラ

ご供養について

水子供養は行っていますか?
A
はい、行っております。
詳しくはコチラ
水子供養などの個別の供養は、何時からやってますか?
A
下記の時間帯にて、毎日受付けております。
10:30~ 13:30~ 15:00~ 
①お電話 or ②お申込みフォームより受付けております。詳しくはコチラ
個別供養にかかる時間はどのくらいですか?
A
ご供養の時間はおよそ30分です。
個別供養の際の服装や持ち物は?
A
普段の服装で構いません。
持ち物は、とくにございません。ご希望により、お供物やお花、お数珠などをお持ちいただいても結構です。