■ 行事の様子

【5月】こども祈願会「花まつり・鬼子母神お弟子祭り」

2017/04/23

 

神楽坂 圓福寺では、毎年5月の「母の日」に、花まつり・鬼子母神お弟子祭りを行っております。

■ 5月第2日曜日(母の日)11:00~ 花まつり・鬼子母神お弟子祭り

仏の子として生まれたお釈迦さまをお祝いする「花まつり」にあやかり、子供の守護神として知られる鬼子母神さまのお弟子となることで、ご守護していただくのが「鬼子母神お弟子祭り」です。

 

鬼子母神お弟子祭りとは

お子さま・お孫さんの安全で健やかな成長を願い、立派な社会人への根幹となる魂を養うための行事です。

子供の守護神である鬼子母神さまのご加護をいただき、子授け・安産・子育て、またお子さまの健全な発育・知育増進、また病気や交通事故、非行・暴力などの災いを除き、健やかなる成長を1年間祈念いたします。

 

ある年の「花まつり・鬼子母神お弟子祭り」の様子

5月の母の日 11:00~ 子供さんたちと一緒に、賑やかに行われました。

 

まず、お経を読誦したのち、ご参加いただいたみなさんへのご祈祷が行われました。

ご家族の家内安全・身体健全・除災得幸や、お子さんたちへの知育・発育増進・智慧明瞭・身体安全・交通安全などの祈願が込めらています。

 

法要が終わると、お釈迦さまの誕生を祝い、甘茶をかけます。

甘茶をかけるのは、お釈迦様が誕生したとき、産湯として天より龍が現れ甘露の雨が降り注いだ、という話に由来しています。

 

小さなお子さんも、お父さん・お母さんに手伝ってもらい、甘茶をかけていました。

 

その後、別の場所で甘茶が振る舞われ、初めて飲んだというお子さんも多くいらっしゃいました。

そして、最後は、お子さんたちお待ちかね「お楽しみボックス」のコーナーです。何が当たるかな!?

 

というような感じで、賑やかに楽しく「花まつり・鬼子母神お弟子祭り」が行われました。

 

また、鬼子母神さまのお弟子へのお申込をいただいたご家族には、鬼子母神お弟子祭り【限定】の五段守りを授与させていただいております。

 

年齢ごとに、赤・橙・緑・銀・金の5つのお守りをご用意しております。

<赤> 0 ~ 2 歳

 

<橙> 3 ~ 5 歳

 

<緑> 6 ~ 8 歳

 

<銀> 9 ~ 11 歳

 

<金>12 ~ 14 歳

 

そして、その授与したお守りを入れる「お守り袋」をプレゼント。

 

このお守り袋、毎年Eさんが手作りでご用意してくださいます。Eさん、いつもありがとうございます!

 

 

新緑の季節になりました。

過ごしやすい気候のなか、無事に行事を終えることができました。ありがとうございました。

 

 

 

 

-■ 行事の様子
-, , , , ,

オススメ